フォト
無料ブログはココログ

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

2023年8月27日 (日)

渇水!

202308271
今週末は・・・
先週、夏合宿から帰ったばかりなのでお休み・・・のワケはなく
天気が悪くなければ遠出はデフォ。
ぢゃ、ドコ行くか?と、お宿を探すと得意の長岡、新潟は高いお宿しか
空いてない(T_T)

ぢゃ、焼肉食いに高山へ行こうかと提案したらオクサマから却下!
『ホレ、瀬波温泉に安い民宿が空いてろーが!!』と、のご指示。
ってコトで安宿を確保してオクサマお気に入りのかつてヤマメ鉱脈の
あった川へ

先週片道600km走って来たのに今週も片道400kmです(;^_^A

202308272
で、いつものOIS川のヤマメ鉱脈のあったトコにとうちゃこ・・・

が、何か変?
水が少ないっす(T_T)

202308273
それでも支度して川へ入ります。
写真はもうフリフリシーズン終盤と言うのに今シーズンの
ウェットウェーディングデビューと言うヒト・・・
(よく真夏にウェーダー履いてられるよ)

202308274
で、かつてのヤマメ鉱脈は・・・
頑張って4~5寸ヤマメ。
後はチビメ1匹、グイウー3匹と言う惨憺たる結果(T_T)
その後、いつもの禁漁区まで遡行したけど惨敗・・・
渇水状態でセンシティブなのかフライをちゃんと咥えないオサカナが
多い印象・・・

オマケに渇水で水温上がってるせいか藻だらけだし若干水も匂うし
かなり戦意喪失。


2023082742
それでも禁漁区の脇からいつもの支流に・・・

ほぼ干上がってます(T_T)

2023082743
ちなみに↑の写真はひと月前の同じ川。

ムリっす(T_T)

202308275
オイラが尻尾巻いて車に戻ろうとテクテクしてたら
オクサマはまだ頑張ってた。
とりあえずチビメが釣れたらしくご満悦♪

202308276
それから下流や隣の川を覗くも渇水は変わらず・・・
しょうがなくダメ元で今夜のお宿に向かう途中のONN川。
ココで前にヤマメ釣ったんだけどココも渇水。オマケに藻だらけ。

堰堤の落ち込みで水位が10cmぢゃオサカナは隠れられません
って、コトで予想通り惨敗。

オマケにもうここら辺で耐えるのが辛い位の気温となってちょっと
バテた。

202308277
で、お昼ご飯を村上の駅前の料理屋さんで。
左上の鮭の焼き漬けがウマウマ💗

でもアタクシはこの時体調急降下で結構ヤバイ感じ(T_T)

お宿は15時チェックインだし
どーしよーもなく、近場の道の駅の休憩所でボーっとして
体調が戻るまで座り込んでた。

202308278
で、時間になったのでお宿に行くと・・・
なんと!風呂がないので日帰り温泉入って来い!とのこと(;^_^A

で、向かった先は・・・
かつて岩井又沢探検隊でボロボロになって命からがら?娑婆に帰還して
そこから帰途に就く気力がなくなったので緊急で泊まったお宿。
皆アブと蚊にやられまくって顔も含めて全身ブツブツだらけで泊まった
伝説のお宿。懐かしい・・・

202308279
で、お宿は・・・
お風呂がなくとも、トイレが和便だとしても、朝の4時から
隣のオヤジ達が延々と普通の声でおしゃべりしてようとも、この時期必須の
生命維持装置である冷房代を宿泊費の他に1人当たり300円取られようとも
オーシャンビューの部屋が売りです。
民宿ですからその他の過剰な期待は禁物なのです。

ってコトで朝の7:30にはチェックアウトしてスタコラなのです。

2023082710
で、向かった先は・・・
長岡で途中下車して枝豆補給。
開店のほぼ30分前にはとうちゃこ。
で、10分前には並んで・・・・

開店ダッシュで枝豆の冷蔵ケース前になだれ込む!
なんか例年より皆殺気立ってる。

どうやらココも雨不足で枝豆の収穫量が少ないらしく
ケンミンのミナサマも枝豆確保に必死の様子。

なんとか当家の必要量を確保して帰路へ

2023082711
で、無事帰宅して可及的速やかにゆで上げて
晩酌茶豆ウマウマ💗

でも水が足りないのか豆の大きさが小さいのよね。
味はいいんだけどねぇ・・・

このまま一雨も来ないと釣りも農作物も本格的にやヴぁい感じがします。

2023年8月20日 (日)

体育会系?タマゴ家フライ部夏合宿!!

202308201
今年も来ましたタマゴ民族大移動@夏の陣!
今年も岩手・盛岡ステイで体育会系?フライ合宿。
11~20日と言う9泊10日の日程。
ってコトで600km突っ走ります!

202308202
が、出発早々イキナリ渋滞(T_T)

202308203
イライラしながら渋滞の中を走り
なんとか無事目的地にとうちゃこ♪

初日の目的地は去年の夏は増水で入れなかったKKD川。
ココは川幅もあってフリフリしやすいし釣果も出るので
好きな川。

202308204
が、到着したときも雨降ってたし(ちょっとして止んだ)
前日ぐらいも降ってたのか増水気味。
オイラも渡渉するのがやっとでオクサマは渡れず。

なのでオクサマはできるトコでフリフリしたら車に戻ってる
とのコトだったのだけどそれで事件発生!

車に戻って装備を解除してオイラの様子を見に道路を上流方面に
歩こうとしたら
『あら 大きなおサル。どうかわして行こうかしら』
と、サルと思しき動物に近づいたら、なんと熊!!

オクサマ 熊まで20mと接近遭遇!
 事故にならなくてよかったよ

202308205
渡渉に苦労しながら頑張ったのに結果は5~6寸のイワナちゃん
1匹・・・(T_T)

202308206
600km走った成果がこのままではイケナイと道の駅裏の
TT川に入川。

ここは前に入った時にチビメがホイホイつれたのだけど・・・

202308207
4~5寸のヤマメ1匹がやっと・・・
オクサマもヤマメ1匹で600km走った初日の成果は
タマゴ家で3匹(T_T)

202308208
まぁそれでもイイんです。
ってコトで大至急冷麺!
ウマウマ💗
結局今回の合宿では4食。
オマケにお盆の盛岡を舐めてはイケナイ待ち時間最長60分。

それでも冷麺食べられればシアワセ♪

202308209
んで、合宿2日目(8月12日(土))。
天気予報は雨だと言うので前日の移動疲れもあり、フリフリは
お休み。
で、映画でも・・・と思ったけど見たい映画がいい時間にないので
(夕方からとか・・・)不動産見学。
この家、車1台分で買えるけど畑の中でスンゲー田舎すぎでオイラ達には
厳しすぎる(;^_^A

2023082010
んで3日目。日曜日。
今日はオイラの好きなO川。
久しぶりに来た。
好き過ぎて早く着きすぎて暗くてフライが見えなくて一旦敗退。
車で少々待機してから再出発(^_^;)

2023082011
釣果はサイズはないけどイワナヤマメで計6匹。
まぁまぁかな。
2023082012
ココは木が被っててオクサマは嫌いなトコなんだけど
今回はオクサマも頑張ってフリフリしてそれなりのヤマメを釣ってた♪

2023082013
オイラだけは帰り道のHII川の最上流部に入川。
上流部と言っても国道沿いの超入りやすいトコ(;^_^A

2023082014
釣果はアニメ×2 アニワナ×1
最初の川と合わせてもツ抜けならず・・・

2023082015
それから急いで釣具屋へ行って緊急にお買い物。
オクサマのウェーディングシューズのソールがパックリ
しちゃったのでテーピングのテープをグルグル巻いて
この日はしのいだけどさすがに危ないのでおニューシューズ購入。

オクサマはオレンジ色ってのに惚れたようでご満悦♪

2023082016
で、4日目。月曜日。
この日も天気悪いって予報で寝坊したら天気回復(;^_^A

ぢゃ近場でも覗いて出来そうなら・・・ってコトで初日も来た
TT川。

入った直後にオクサマ ヤマメゲット!
アタクシ ナカナカ釣れない(T_T)

ってコトでズンズン上流へ突き進む!

2023082017
前回より上流で今回の合宿中最大のヤマメちゃん♪

でも泣き尺に1cm足りない号泣尺(T_T)

結局、計8匹。内1匹イワナちゃん。

2023082018
5日目。火曜日。
このところ盛岡周辺は激しく雨が降ったとこばかりで
行くとこに悩む。
それでも前に教えてもらったKDN川。
ココは堰堤が激しくあるのでオクサマと堰堤の区間を分かれて入川。

2023082019
結局、チビメ1匹(T_T)

2023082020
泣きながら移動してKBO川。
ここまで来たら雨が降りだしたのでオクサマは車で待機。

2023082021
アニワナ アニメで計3匹がやっと・・・(T_T)

2023082022
これではイカン!と、雨が降っても水量が増えにくいと
教えてもらったTKN川へ

2023082023
釣果はヤマメ2 グイウー2釣ったトコで大雨降って来て
撤退!

2023082024
んで6日目。水曜日。
サスガに行くとこに困って岩手の共通年券を買うようになって
から行ってなかった秋田遠征!

で、KSD川の発電所から入川。
ここもいつもイワナちゃんがソコソコ釣れてたのだけど・・・

2023082025
オクサマもオイラもイワナちゃん1匹ずつがやっと。
オイラはチビメ2追加でココは終了(T_T)

2023082026
それから下流に移動して・・・
ココで尺ヤマメ釣ったことあるんだけど今年は沈黙(T_T)

2023082027
それでも頑張ってKKSD川へ移動。
あまりキレイな水ではないけど小さなオサカナさんたちがいるけど
全然釣れない・・・
朝、入渓点近くで釣り人を見たから入られた後なのか
フライに見向きもしてくれず全くダメ(T_T)

2023082028
ってコトでオサカナ不発で傷ついたココロをワンコで癒す。
でもどこか変よ?

尻尾が巻いてない。
ワンコも暑さでグッタリで尻尾もだらしなく伸びるらしい(T_T)

2023082029
7日目。木曜日。
このところ2日位沿岸部は雨が止んだらしいのでやっと
最近お気に入りの沿岸部のSH川。
天気もお日様が出てきたし渓相はいいし天国♪

2023082030
釣果はサイズ的に5~6寸が最大だけどイワナヤマメ計16匹♪
やっぱりココは裏切らない。
でも水量多くてちょっと釣り上がるのに苦労した。
オクサマもそれなりにオサカナさんに遊んでもらえてご満悦な模様。


2023082031
で、帰りがけに盆休み明けの忙しそうなところへ業務妨害に。
イロイロ教えてもらって冷やかし成功(;^_^A

2023082032
で、8日目。金曜日。
やっぱりフライのメッカと呼ばれる遠野地区へ行かねば
なるまいと、まずはKGRS川。
遠野地区はこのところずっと降ってたので水量多目で遡行に苦労した。

2023082033
オサカナ感薄いけどなんとかヤマメ2匹。
それから分岐をKTH川へちょっと入ってさらにヤマメ1

2023082034
車に戻ってKTH川のちょっと上流へ移動して・・・

2023082035
7~8寸のヤマメちゃん♪
このほかにもヤマメちゃん1匹追加で移動

2023082036
SGIS川へ。
ここであんまりイイ思いした記憶はないけどこの写真を
撮りたくて入川。
予想通り沈黙(T_T)

2023082037
上流へ移動しても・・・
結局沈黙。

メッカと呼ばれる激戦区に未熟な当家が来ても歯が立たないこと
を立証して敗退(T_T)

2023082038
ってコトで9日目。土曜日。フリフリ最終日。

この日は教えてもらったKZM川。

渓相はイイし、魚影もあります。
2023082039
アタシはチビメアニメで3匹。それ以上のグイウー(T_T)

オクサマは木が被ってて全然釣れず。
オイラが撤収しようと言っても居残り練習を希望という体育会系の
鏡のような状態でちょっと移動してオクサマに釣って頂こうと居残り練習開始!

2023082040
居残り練習の甲斐があってなんとかグイウー1匹釣ってご満悦♪
ってコトで心残りなく?合宿のフリフリ全日程を終了!



2023082041
フリフリ終了したので観光したりして
ヒマワリキレイ♪

2023082042
で、ついに合宿の反省会。
が、イキナリ事件発生!
ipadで注文するのだけれどアタクシの操作ミスで
2倍注文してしまい高額皿が4つ。
本マグロが艦隊で押し寄せてきてビックリ(@_@)

2023082043
んで翌日日曜日。
今日は朝市寄って帰路へ

2023082044
今日も約600km突っ走る!

で、出発も早かったので渋滞なく早めに帰宅。

2023082045
で、アタクシは帰宅して片づけしたら駅前の家電屋に
一直線!

オイラ、ahamoだったのだけど今回の合宿でオクサマのauは
入るのにオイラは全くダメってコトがかなり多く、ドコモ系は田舎に
強いと言うイメージが崩れ去った。
イメージが崩れるだけならいいけどオクサマとの連絡が付かないのは
ヒジョーに危険なので速攻で機種変&MNPしようと。

が、ドコモがダメだと言うのにド~言うワケかドコモ1回戦増やすと
言う謎行動・・・(;^_^A

まぁ 使うのはMNPしたUQなんだけどね。

ってコトで今年も無事合宿を終了しました。
体育会系合宿なのでほぼ毎朝3時起床は辛かった(;^_^A




2023年8月 6日 (日)

お墓TOお墓de途中花火?

202308061
今週末はお遊びなし?

まずは土曜日早起きして渋滞する前のアクアラインを
渡って千葉に侵入!
(早起きしたけどアクアラインのトンネルはノロノロだった(T_T) )

で、向かった先はお盆休み前恒例お墓参り隊!

先ずはオクサマ方のお墓参り。

お墓参りだけどオイラが参っちゃう・・・

202308062
朝9時前で車外の気温はこんなんです(@_@)

2023080622
お墓参り第1段が終わるとソソクサと移動開始!

でも目的地は自宅ではない(;^_^A

下道をエッチラオッチラ走って今晩の目的地に昼過ぎにとうちゃこ(;^_^A
師匠のお宅訪問ナリ♪

202308063
で、明るいうちから飲み始め、出来上がった頃にやっとはじまった。
久しぶりの花火大会@師匠邸バルコニー

で、それからエンドレスに飲みは続いたものの
アタクシ途中で意識不明で中座。

でも2時頃に起きて再び参戦!(但しアルコールナシ)

って言うのも朝4時には帰途に

出発時間まで起きててくれた師匠に挨拶したら
オウチにGO!

202308064
なぜそんな早くに帰らなければならないかと言うと・・・
お墓参り第2段!
今度はアタクシの方のお墓参り。

途中豪雨が降るわ
汗だくになるわ
で結構ヘロヘロ
それから実家へ行って野暮用こなして
午前中に限界点到達(T_T)


でもお盆休み前のオツトメすまして来週末は気兼ねなく
イーハトーヴ県に遠征です。

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30